たつの姫路助成金センターとは

たつの姫路助成金センターは、山本社会保険労務士事務所が平成27年より運営しております。

 

兵庫県たつの市を拠点としており、姫路を中心とした兵庫県の皆様にご愛顧頂いております。

 

山本社会保険労務士事務所が運営しておりますので、申請をサポートさせていただくのは、雇用保険を財源とした助成金が主になります。

 

まず、雇用保険を加入されている事業所様が対象となります。

 

助成金の申請先は、ハローワーク、労働局です。

申請には、就業規則、出勤簿、賃金台帳等が必要となります。

最低賃金や残業手当の計算等も助成金審査の内容に含まれています。

法令順守が前提となります。

 

たつの姫路助成金センターは、助成金申請は、事業の基盤となる会社の体制を見直すタイミングと考えております。

 

就業規則等の事業主と従業員とのルールは会社の基盤であり、その整備は事業の成長には、不可欠と考えております。

法令を守らず、知らずのままで、事業を進めた事業主様が

後で大きなトラブルを抱えて相談に来られるケースを山本社会保険労務士事務所は多く知っています。

 

助成金を受給し、事業の助けとするとともに、事業基盤を構築するサポートを行っています。

 

ご興味ある方は、ご連絡ください。

 

雇用保険を財源とした助成金だけでも、60種類を超えます。

助成金の申請は複雑なものが多く、どの助成金が企業、事業主にとって有効なのかの判断も難しいです。

平成30年現在で、申請を手掛けた件数が500件を超えております。

助成金の相談は初回は無料とさせて頂いております。

 

 

※助成金を受給しようと実態と異なる書類等を作成することは犯罪であり、不正受給は詐欺罪に当たります。当事務所ではそのような案件には一切関与いたしません。また助成金の受給には様々な要件があり、申請しても必ず受給できるものではありません。


助成金とは

一般的に厚生労働省所管で取扱っている支援金のことを助成金と呼んでいます。

厚生労働省で取扱っている助成金は条件を満たせば受給することができ、返済する必要はありません。

 

そんな助成金の財源は会社が国に支払う「雇用保険料」です。 雇用保険料と言うと、仕事を辞めたときにもらえる失業保険に使われていると思われがちですが、 実はその一部は、この助成金にも使われているのです。

その額は、年間で約2,000億円~3,000億円です。 雇用保険料を財源としているため、多くの助成金が人を雇い入れて雇用保険(労働保険)に加入することが条件になっています。 


新設された法人・事業所様向け助成金アドバイス

 人材確保等支援助成金

事例1:新たに雇用管理制度を導入し、離職率低下を図って合計57万円受給

 

特定求職者雇用開発助成金

事例2:母子家庭の母、又は高齢者を雇用して1人当たり60万円受給

 

キャリアアップ助成金(正社員化コース)

事例3:有期契約労働者を正規雇用に転換して1人当たり57万円受給

 

人材開発支援助成金(特別育成訓練コース)

事例4:契約社員、パートに実習訓練計画し、実施した場合40万円受給

 

地域雇用開発助成金

事例5:雇用機会が特に不足している地域で創業し、3人雇用して合計168万円受給

 

法人事業所様向け助成金アドバイス

キャリアアップ助成金(賃金規定等改定コース)

事例:パートの賃金を10人全員2%アップした場合、合計 47.5万円受給

 

業務改善助成金

事例:会社の最低賃金を30円UPし、70万円の機材を購入した場合     50万円受給

 

キャリアアップ助成金(正社員化コース)

事例:有期契約労働者を正規雇用に転換して1人当たり     57万円受給 

 

人材開発支援助成金(特別育成訓練コース)

事例:契約社員、パートに実習訓練計画し、実施した場合   40万円受給

 

育児休業関係の助成金(多数)

事例:1人育児休業取得、代替要員1人採用した場合  204.5万円受給


ご費用について

獲得した助成金の25%にて、対応させていただきます。

※顧問契約していただければ、獲得した助成金の10%(相談顧問の場合、15%)にて対応させていただきます。

就業規則を作成させていただく場合は、15万円頂戴します。顧問の場合は10万円を頂戴します。


助成金申請の流れ(イメージ)

計画書の作成・提出(多くの場合必要)

・労働局の印等

就業規則等の変更

・実施予定の取り組みの変更の制定

・労働基準監督署の印

取り組み・運用・実施

・計画の実績期間(例.6か月)

支給申請

・労働局の審査(7~8ヵ月)

受給

・監査が入る場合あり


たつの姫路助成金センターの契約の流れ

① お客様よりお問い合わせ

② たつの姫路助成金センター担当者から連絡

③ 対象になる助成金を判断、スケジュールの説明(無料)

④ 申請するかをご判断

⑤ 申請開始

⑥ 就業規則作成もしくは改定(有料)

⑦ 助成金受給時にご費用のご請求(有料)


事務所概要

当社は、助成金のほかに社会保険・労働保険の手続き、給与計算処理の業務をしております。

また当社は、社会保険事務所・雇用保険に提出する書類は電子申請を取り入れておりますので作成から提出まで迅速に処理できます。

その中でお客様に合わせた助成金の提案サポートを行っています。

 

○経営方針

お客様の立場に立ち、地域の事務所関与企業を強くする。これを達成する為、日々、イノベーションを行うことを方針とする。

ごあいさつ

お客様第一。

地域を強くする。

書籍/メディア

改訂 年金手続きの手引き 平成24年11月発行

 

年金手続きの手引き 平成20年2月発行

沿革

since 2001

山本社会保険労務事務所創立

since 2002

有限会社ヤマモトオフィス創立

事務所ブログ

助成金のほかに社会保険・労務保険の手続き、きゅよ計算処理の業務をしています。


姉妹サイト

たつの姫路の山本社会保険労務士事務所
山本社会保険労務士事務所ホームページ
たつの障害年金相談センターホームページ
たつの障害年金相談センターホームページ
たつの姫路給与計算ホームページ
たつの姫路給与計算ホームページ


※助成金を受給しようと実態と異なる書類等を作成することは犯罪であり、不正受給は詐欺罪に当たります。当事務所ではそのような案件には一切関与いたしません。また助成金の受給には様々な要件があり、申請しても必ず受給できるものではありません。

たつの姫路助成金センター

山本社会保険労務士事務所・有限会社ヤマモトオフィス

〒679-4123

兵庫県たつの市龍野町片山110-2

TEL : 0791-63-0451 

FAX : 0791-63-0472


対応地域 : 兵庫県姫路市、たつの市、佐用郡佐用町、宍粟市、赤穂郡上郡町、赤穂市、相生市、加古川市、高砂市、加西市、加東市、小野市、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、多可町、西脇市、三木市、明石市、太子町、神戸市西区 等